• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビルマを求めて

昨日の日記でも書きましたが、予定していたビルマ入荷目前にしてのアクシデント。
まぁ海外相手だとアクシデントとも言えないレベルかもしれませんが、予定が変わるというのは気分が良くない事は確かです。

既にご予約頂いている分もありますので、なんとか期待に応えて早め早めで動いておりますが、相手が日本人じゃない限りスムーズに事が進むなんて事は期待出来ません。日本人が世界的に見ると異常だと言う事がよく分かる。そう、日本は凄い。異常に馬鹿正直でクソ真面目。凄い国に生まれたもんだ。蛇口ひねったら飲める水が出るのが凄い。往復2時間かけて水を求めて歩く必要無いんですから。しかもポリンタンクに20Kg以上も入れて。しかも泥水・・・。アフリカに住むのは大変だ。水に感謝。ありがとう水さん。

そう、ディスカバリーチャンネルの知識です。
ディスカバリーとアニマルプラネットは私の睡眠時間を削る敵でもあり相棒です。

そんなアニマルプラネットを我慢しながらも今日は残業。既に深夜2時ですが今さっきまで突然変わった予定に合わせて書類作成・・・。少しでもスムーズに明日の手続きをこなす為の準備です。4枚カーボンとか久々に書いた。手痛い。ペーパーレスの時代にクソーって感じですがビルマの為です。しかもノーマルじゃない。アルビノじゃない。パターンレスでもグラナイトでもラビリンスでもない。淡い色合いの美しい品種。スーパー化したら、あれまこれま真っ白という驚きの品種。無事に日本の大地へ降り立つ事を祈っていて下さい。目指せ今月中!

話は代わってレティックのお話。
今日はアルビノへテロ♂の売約を頂きました。ありがとうございます。
HPを見れば現在の個体の状態は分かると思いますが、意外に知られていない成長後の姿。
サイズは勿論なので別の機会にしますが、成長に伴う色の変化が凄いのです。なんたって世界1ですから!

ベビーの地味な色を見て「世界1綺麗な???」と感じる方は多い事でしょう。
また、動物園などで見た姿が世界1とは言えない場合もあるかもしれません。

レティックはインドネシア周辺から大陸まで広範囲に生息しておりますので、地域によって人種のように様々な変化を遂げております。サイズも違えば色形も違い、重量ではアナコンダに負けますが長さでは世界最長という記録を持つ大蛇かと思いきや、地域によってはボアコン程度のボリュームにしか成長しない小型産地もいたりと、その進化は様々です。

当然色柄も違います。黄色が濃いタイプからグレー発色が美しいタイプ。柄が大きいタイプ、細かいタイプ。目の色、頭の色、鼻先の形・・・。ここまで来ると地域個体群だけでも選択肢が多すぎて絞る事も難しいでしょう。さらに改良品種が加わり混乱してしまうのも分かります。

今後は理学書には無いホビーとしてのレティックの分類分けも含め、飼育書には無い実際の飼育に当たってのポイントを解説出来ればと思っております。

とか書いているうちに既に深夜3時。
あと4時間後には起床です。こりゃ急がなくては。おやすみなさい。
とか書きつつ妙な興奮で覚醒している今日この頃。


プロフィール

店長五島

Author:店長五島
monsterskeeperやまがみ店

中央区から清田区の大型店に引っ越ししました。広い店内、高い天井、駐車場豊富、24時間空調の好環境に惹かれて移転したものの、ウサギアレルギーで箱ティッシュが手放せません。プラズマクラスター化計画中です。

〒004-0865
北海道
札幌市清田区北野5条2丁目6-15
アイランドやまがみ北野店内
011-555-8292

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。