• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミカドヤモリ

今日はミカドヤモリについて。
壁チョロ系ヤモリの中でもかなりの癒し系。
ヒョウモントカゲモドキなどの地表性とは違って壁も登れちゃうので、店内では脱走用注意アイテムですが、その感触たるものや可愛くてヤバイ。
なんて言うんでしょうかね。このピタピタした質感。
ほんと独特です。

手に乗せても猛ダッシュして消えるような様子も無く、なんだか随分と落ち着いた雰囲気がたまりません。
クレステッド0911

かなりのベビーサイズでしたが、3週間も経過すると少し安心サイズになりました。
今では昆虫ゼリーの他にコオロギもバクバク食べています。
エサを与えた時の反応は意外に良くて、すぐに発見してコオロギに飛びかかります、
が、失敗してバークチップくわえてみたり。なんて所がお茶目です。
今なら背面模様がスポットになって並んでいる子やライン状になっている子など色々選べます。

同じくミカドヤモリでガーゴイルゲッコー。
ガーゴイル0911

クレステッドに比べると体高があって同じ長さでもボリューム感がある種類です。
ちっちゃなワニみたいな雰囲気でとても可愛いです。
こちらもベビーで入りましたが少し育って安心できる大きさになってきました。
昆虫ゼリーをペロペロ食べまくっています。
ベビーの頃はコオロギはあまり好きじゃないようで食べないですね。
昆虫ゼリーだけで結構太って育ってきますから関心します。


で、最後に今日のグールドちゃん。
グールド0911
長い爪がカッコ良くて触る度にチクチク痛いけど、切る気が起きません。

だって、だって、

爪がカッコいい。

毎日触っているので、入荷時よりかなりおとなしくなってきましたが、それでも隙を見てはダッシュしたい様子。
噛む様子は全く無いので、十分良いレベルなのでしょうが、今在庫でいるサルバトールモニターとマングローブモニターに比べると、もっと落ち着いて欲しいもの。
サルバトールはなぁ。大きさが。
でもこの落ち着きは。。。

メンテ楽過ぎだぜ!!

お店のアイドルとして大きく育てたい所。
野望もボリュームも膨らむ一方だ。
プロフィール

店長五島

Author:店長五島
monsterskeeperやまがみ店

中央区から清田区の大型店に引っ越ししました。広い店内、高い天井、駐車場豊富、24時間空調の好環境に惹かれて移転したものの、ウサギアレルギーで箱ティッシュが手放せません。プラズマクラスター化計画中です。

〒004-0865
北海道
札幌市清田区北野5条2丁目6-15
アイランドやまがみ北野店内
011-555-8292

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。