スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒョウモン生まれた!

こんにちは。五島です。

毎日のようにお店に来て下さっている方は知っていると思いますが、
23日24日と2日に分けて

ヒョウモントカゲモドキが生まれました!!

nikki1310254.jpg


洗い場付近の棚の上に置いてあったので、知らない人も多いと思いますが、
ヒョウモントカゲモドキの卵を保管していたのです。

まぁ保管と言っても放置しているだけですが、
店内は27℃前後で維持されているので、まぁ安定した適温です。
そんな快適環境も手伝って、無事に2個とも孵化しました。

始めの頃は商品棚の所へ飾っていたのですが、
「卵だ!!」って皆が触りまくるもんですから、
プラカップの中でコロコロと転がりまくっていました・・・。

上下もメチャメチャで、

「ダメだな。死んだな・・」


って感じだったのですが、

予想を覆す強さで無事に成長していたようです。
意外に大丈夫なもんですね。
自然って凄いなぁ。


それでは今日の紹介です。

・アルビノホンジュランミルクスネーク

nikki1310253.jpg

まるでアメリカ製のキャンディーのようですね。
光沢感が凄いです。



・アルビノゴファースネーク

nikki1310252.jpg

ブルスネークと違って威嚇とかしません。
おとなしく飼い易い種類です。
ナミヘビの中では大きめサイズなので迫力あります!
顔つきがカッコいい!!
画像は後ろ向いていますが・・・。



・コノハカメレオン

nikki1310251.jpg

小型で安価なカメレオン。
見た目がカメレオンっぽくありませんが・・・。
そう、木の葉に擬態しているのです。
丈夫で飼い易いです。


それではお店で御待ちしております!!


あ、ついでに記載しますと、
私、五島がお店に朝からいるのは月・水・金曜日となります。
その他の曜日はスタッフが勤務しておりますので、
私は事務仕事していたり仕入れに出向いたりしています。

午後からは毎日いますので、
どうしても私と会いたい人は月水金曜日か、午後から来て下さい!

電話は常に私が出ますので、電話でも良いですが、
店で接客中の時は接客優先させて頂いており、
また、繁忙時は手短に切らせて頂いております。
ご了承下さい!!
スポンサーサイト

カエル色々

こんにちは。
スタッドレスの銘柄で悩んでいる五島です。
ブリヂストンのブリザックである事は変わりないのですが、
今年発売の最新VRXか昨年までのモデルREVO-GZか。
高価な最新モデル重視か価格重視かで悩んでいます。
ブリザックというだけで他メーカーより2割くらい高いですけどね。
高くても選んでしまうアイスバーンでの効きです。
止まるぜブリザック!!



今日はカエルを中心を紹介です。

・デニスアオガエル
nikki1310233.jpg


・ムシクイオオクサガエル
nikki1310232.jpg


・ウルグルオオクサガエル
nikki1310231.jpg


・イロカエクサガエル
nikki1310234.jpg


その他イエアメなど追加で来ています。



カメレオン脱皮

昨日までのやまがみ北野店セールありがとうございました!

さて今日は

カメレオンの脱皮です。

nikki1310213.jpg

顔だけ脱皮が始まって、
まるでマスクを被っているようですね。

蛇の脱皮と違って、
みるみるうちに脱皮前の状態になって、

あっという間に

バラバラと剥がれ落ちていきます

蛇の場合は脱皮準備が長いので、
色が悪かったり、シワシワになったり、艶が無かったりとするのですが、
カメレオンの場合は脱皮前の状態が分かりづらいです。

nikki1310212.jpg

格好悪いの〜!

見ないでぇえ〜〜!

って感じです。

でも身体の色も発色が良く、
だんだんと青っぽくなってきた感じ。

最近のエボシカメレオンは色が青っぽいのが多いですね。
良い事です。綺麗な事は良い事だ。

この子も新しい環境に馴れてきたのか、
ここ最近から随分と良い発色になってきました。

綺麗な色がパソコン画面では見れないのが残念・・・。
是非、実物の美しさを見に来て下さい!!

エボシカメレオンは初心者向けの丈夫な種類です。
水切れにも強く、室温も30℃管理していますが元気ピンピン。
楽しいカメレオンライフが送れるでしょう。


・セイブシシバナヘビ

nikki1310211.jpg

既に2週間くらいいますのでエサ食いバッチリです。
程よい安心サイズのベビーです。

イモムシみたいな動きが可愛い人気蛇ですね。

アカアシリクガメ


台風が過ぎたと思ったら、
また新たな台風が接近しておりますね。
秋の季節って所でしょうか。

自宅も寒いので灯油のストーブにスイッチON。
とうとう灯油を焚く季節に突入です。
本気でスタッドレスの準備を始めないと、
危ない時期になってきました。あー嫌だ。

店内は暖かい。
常に南国気分で適温です。
Tシャツ1枚で過ごせるって素敵ですね。快適ですね。
巨大なヤシの木でも設置したいですね。
ドド〜ンと驚くサイズがスーパービバホームに売っていました。
欲しいなぁ。4mの天井高を活用した巨大ヤシ。ムフフ。
まぁ、やりませんけど。
怒られそうなので。

さて、冗談は置いておいて、
今日のお勧めの子はこちら。

・アカアシリクガメ

nikki1310171.jpg

ベビーより少し育った安心サイズです。
多湿系なのでヘルマンとかに比べると気になる感じはありますが、
ヤシガラマットに水分を含ませつつ、水入れを常設すればOKです。
エサ食いも良好で綺麗に育ってきております。
名前の通り綺麗な足です。
赤色のスポット模様が発色して本当に美しい!
顔も可愛いく私のお気に入り個体です。


・ロシアリクガメ

nikki1310172.jpg

ロシアはロシアでも当店のは養殖個体です!!
ワイルド採取と違ってエサ食い満点で状態バッチリです。
メロンパンのような模様と形で可愛い種類です。
アカアシ、ギリシャなどと同様に小型で飼い易いリクガメです。
我が家でも夏場はタンポポ・オオバコの豊富な庭を徘徊しています。


地味に人気のあったコオロギ給水機と、
レパシークレステッドフードが追加入荷しました!!

nikki1310201.jpg


コオロギを管理するキモはエサと水の2点です。
共食いを減らすにはエサと水をしっかりと与え、
隠れ家になる新聞紙などを汚れたら交換するという事です。
これさえ行っていれば、死滅する事なく綺麗に管理が出来ます。
可愛がっている生き物の大事な食事ですので、
コオロギにもエサをちゃんと与えましょう!

冷凍マウス・ラットの販売について


冷凍マウス・ラットについてお知らせです。

入荷が安定せず在庫状況が不安定な今日この頃ですが、
今回移転した大型ペットショップのアイランドやまがみ北野店では多少なりとも在庫がありますので、
ご注文頂いているお客様にはアイランドやまがみ側へ注文をまわさせて頂いております。
販売金額に多少の誤差がありますし、運賃手数料など違いがありますのでご迷惑をおかけします。

これを機会に当店でのマウスの直販を辞めようと思います。

移転してからお店と冷凍庫のある事務所が別場所なので、レスポンスが悪いのです。
せっかくご注文頂いても翌日の扱いになってしまいますし、
ただでも関東などへは2日かかる立地ですので、即日発送したい所なのです。

そこで、現在ショップのあるアイランドやまがみ側で冷凍マウスの販売をしてもらう事にしました。

今回の移転を機会に、アイランドやまがみ側では冷凍マウス・ラットの価格を当店に合わせて大幅値下げして頂きました。在庫量も増えて以前のやまがみのイメージを払拭する鮮度の良さです。

今まで当店をご利用頂いていた方にもお勧めできる状況が整いましたので、
これにてマウスの販売を完全移行させて頂こうと思います。

ご注文は引き続き当店へご連絡頂ければやまがみ側へ注文を回します。
発送先のご住所などは改めてお伺いする必要はございません。

販売価格と手数料については近日中にHP内容を更新します。
またブログでも詳細をお知らせしますのでご検討頂ければと思います。

長年ご利用頂いていたお客様には戸惑わせてしまい申し訳ございませんが、
今後もレスポンスの良いお届けと、在庫の充実を計って行きますのでご理解ご協力御願い申し上げます。

モグモグタイム

皆さん台風の影響は大丈夫でしょうか?

札幌の一部では雪も降って、積もっております・・・。
本当に冬に一歩近づいた感じがしますね。
あー憂鬱。

そして3連休でアイランドやまがみ北野店は大賑わいでした。
忙し過ぎてメール返信が激遅だったり電話が出られなかったりで申し訳ありません。

そして当店では混んでいる時こそエサを与えております。
毎日夕方の繁忙時間になるとコオロギを食べるシーンとかは見れるでしょう。

蛇達が食べる冷凍マウスは土日に与える事が多いです。
見た事無いって方が大勢いるので、
キャ〜とかオオ〜とか悲鳴に近い感動の嵐が吹き荒れます。

そんな沸騰現場に来れない貴方の為に少しだけお見せしましょう。

nikki1310169.jpg


nikki1310167.jpg


nikki1310168.jpg


nikki1310166.jpg


nikki1310165.jpg


nikki1310164.jpg


nikki1310163.jpg


nikki1310162.jpg


nikki1310161.jpg


今回の給餌は小さめサイズのエサの子達だったので、
それほど刺激的じゃなかったかもしれませんね。

是非、生で見たい!

という方は土曜日・日曜日の夕方に来てみてください。
エサの解凍準備からジックリと観察して頂けます♪

リクガメの器具について

アイランドやまがみ北野店はセール真っ只中です!!
今日は日曜日という事もあり駐車場は満杯!!

そして爬虫類ケージも大量入荷で溢れています。


nikki1310133.jpg

水槽でも飼育可能ですが保温器具の「暖突」を設置する場合や、その他メンテナンス性を考えると、
専用ケージは

使い勝手が抜群です。

脱走の危険もほぼ皆無ですしバスキングランプの固定も直接ボルト止めが出来てスッキリ設置出来ますね。


・イエアメガエル

nikki1310131.jpg


まるで鏡のようですが2匹が向かい合っているのです。
この何とも癒し系のカエルが人気です。
ポトスなどの固めの観葉植物を入れるレイアウトがお勧めです。



・ギリシャリクガメ

nikki1310132.jpg

人気のリクガメですが最近は高価な品揃えになっていたので、
比較的手頃な価格のギリシャを入れました。
安心サイズでエサ食い抜群です。

初心者でヘルマンは少し高いなぁという方には、
このギリシャがお勧めです。
見た目そっくりでサイズも少し小さく、
色柄のバリエーションも豊かで選ぶ楽しさがありますね。

必要な飼育器具としてはこんな感じです。

nikki1310134.jpg

・らんちゅう水槽60cm
・エキゾテラコンパクトトップ30
・エキゾテラUVBランプ
・クリップスタンド
・保温ランプ50w
・ヤシガラマット
・カルシウム剤


これだけ集めると合計金額は12000円くらいです。
夜間に冷える場合は、これに夜用の保温ランプを追加するので2千円〜3千円追加となります。

1万円のリクガメを飼育するのに1万円以上の機材が必要ではありますが、
昼間生活する爬虫類を飼育する上で紫外線は欠かせません。
リクガメにバスキングランプも欠かせません。

とても重要で必要な飼育器具なのです。

ケチらずに用意してあげましょう!


私個人的にはワンタッチスタンドではなく、
ソケットカバーの付いたカミハタのテラにして、
バスキングの保温ランプもカミハタのハロゲン50Wにしますね。

nikki1310135.jpg

カミハタハロゲンは防水性が高く超寿命です。
ランプの作りが2重構造なので、触ってしまってもヤケドしづらいです。
通常の保温ランプは触った瞬間にヤケドしますから、メンテナンスに気を使いますからね。
亀ならジャンプしませんのでヤケドの心配はありませんが、
トカゲなど保温ランプに飛び乗るタイプはヤケドリクスを下げるためにも、
このハロゲンがお勧めなのです。高いけど。

レインボーボア2種

今日は蛇の紹介を。

手頃で飼い易いボアにレインボーボアというのがいます。
名前の通りギラギラと虹色に光るのが特徴です。

・コロンビアレインボーボア

nikki1310123.jpg

ベビーの頃は明瞭な班模様がありますが、これは成長に伴い消失していき、
成長後はほぼパターンレスのような状態になります。
下記のブラジルレインボーに比べると太い体型で迫力が出ます。
性格もおとなしく取り扱いは容易な手頃ボアです。
今回入荷の個体はベビーより少し育った安心サイズ。
♂♀選べます。


・ブラジルレインボーボア

nikki1310124.jpg

まるで描いたような派手な色柄です。
明瞭な班模様は成長しても消失せず、このまま成長していきます。
成長すると鱗は大きくなりますので、よりギラギラしていきます。
名前の通りレインボーな質感になります。
こちらも安心の少し育ったベビーサイズ。
♂♀選べます。


2種類とも初めてのボアパイソンという方にもお勧めの種類です。

是非見に来て下さい!!



やまがみ決算セール開催!


アイランドやまがみ北野店。

今日から決算セール開催です!!

私はやまがみの社員じゃないので若干不明な点もありますが、
たぶん北海道新聞に広告が掲載された模様です。
やまがみメルマガ会員の方にも発信されたハズです。

そしてアイランドやまがみにお店を持つ我がモンスターズキーパも、

同時にセールを開催となりました!!


・コーンスネーク
・ヘルマンリクガメ
・ドワーフモニター
・フトアゴヒゲトカゲ
・アオジタトカゲ
・ボールパイソンモルフ


この6品目をドドンと特価販売しちゃいます!!

特にヘルマンリクガメは超超大特価!!
ドイツCBで超レア産地の

ナヌスヘルマンです!

nikki1310121.jpg


次の入荷は全くの未定。
育っても15cm程度とヘルマンの中で1番の小型種です。
大きくなったら困るけどリクガメ飼いたいって方には是非お勧めのヘルマンです。
状態バッチリの安心ベビーサイズですので初めてのリクガメでも大丈夫。

通常4万円代の高額種ですが、なんと2万円代で大放出です!

是非御待ちしております!!

と書いているうちに1匹売れました!
ありがとうございます!!

飼育器具の入荷案内


アイランドやまがみ北野店の爬虫類用品の入荷のご連絡です。

・セット温

nikki1310112.jpg

鈴木製作所の人気のプラケース特大サイズに、

みどり商会の「暖突」を組み合わせた商品

「セット温」です。

人気過ぎて欠品しておりましたが、昨日入荷しました!!


プラケースに暖突を取り付ける場合は、配線コードの通り道を削る必要がありましたが、
このセット温であれば最初から加工されておりますので便利です。

蛇やヤモリなど紫外線ランプやバスキングが不要な種類にはピッタリです。

リクガメなど紫外線灯が必要な種類でも、片側のクリアフタを外してエキゾテラのコンパクトトップナノをセットする事も可能です!!

バラで購入するよりも1000円くらい安いのでお得ですね。


・スドー フロッグソイル 2.5kg

nikki1310113.jpg

今まで1kgの取り扱いはあったのですが、お得袋の2.5kgが新たに在庫となりました。

価格は倍でも量は2.5倍でお得ですね。

流水で優しく洗い流せば何度も再生可能ですが、
臭いの吸着力が減った場合や、ソイル粒が潰れて濁りが取れない場合は交換しましょう。

このソイルは活性炭が混ざっており、両生類の身体から排出される汚れを吸着してくれます。

ウールマットや浅く水を張っているだけの場合は自分の汚れで弱りやすいですので、
この専用ソイルは本当にお勧めです!!

専用床材と練りエサの登場で、簡単だったツノガエル飼育がより簡単になりましたね。

飼育器具入荷のお知らせ

アイランドやまがみ北野店

爬虫類用品の入荷のお知らせです。

・みどり商会 ナイーブ&ナイーブミニ
 
nikki1310105.jpg


爬虫類ケージ「ケースバイケース」と「グッドロック」にピッタリサイズのナイーブ。

「グッドロックミニにピッタリサイズのナイーブミニ。

本日入荷しましたので、これから来る寒い季節に備えて是非ご用意下さい!

ナイーブミニは小さく細長い形状ですので、グッドロックミニ以外にも使えそうですね。

小型ケージなどに程よい大きさかもしれません。

ピタリ適温よりも表面温度が高いので、

「ピタリ適温はぬるいなぁ」


と感じる方にはお勧めです。

適温まで温度があがらないけど、暖突までは使うのは仰々しいというレベルの時に、

このナイーブを背面や側面に貼付ける方法が便利です。

底面積が少なく、蛇など広い逃げ場が無いと低温ヤケドし易い種類には、良い使い方です。
腹部が暖かいのも重要ではありますが、それ以上に必要なのは、

空間の気温です!!

寒い空気ではいつまで経過しても身体が暖まりません。
ホットカーペットで寝て風邪を引く原理と同じですね・・・。


・鈴木製作所 プラケース特大&特大フラット

nikki1310106.jpg


人気の特大プラケです。
欠品しておりましたが、本日入荷しました。
この大きさがあると蛇から亀まで幅広く使えて便利です。
コーンスネークなどのナミヘビは勿論、ボアパイソンでもカーペットのサブアダルトくらいまでなら、十分収容可能です。

結構ゲッコー

先週入荷した個体ですが、
インパクトのある画像という事でトッケイです。

nikki1310102.jpg

トッケイゲッコー!!

特に珍しい種類でも無いのですが、
今回入荷したのはベトナム産!!
入荷は稀な産地です。
どことなく普段見るトッケイとは色柄が違う雰囲気。

相変わらず毒々しい姿です。
子供の頃、動物園で見た衝撃は忘れません。
絶対に毒あると思っていました。

性格は荒く触ると噛まれる危険性は「大」ですが、

外見の魅力がそれを払拭する程のインパクトです。

nikki1310101.jpg

エサはコオロギを食べております。
飼育自体は難しく無いので意外に人気の高いゲッコーです。


「トッケー!」と鳴く事でも有名です。

7回連続で鳴き声を聞いたら幸せになれるというジンクスも・・。

サソリ

先日ブログで紹介したサソリでデザートヘアリースコーピオンがいますが、
それに似た種類で

デューンスコーピオンというのも入荷しております。

デザートヘアリーに比べると透明感のある透き通るような体色が特徴です。

入荷は少ないので探している人は是非!!


今日は捕食風景を撮影しました!

nikki1310043.jpg

小さい個体なのに、Mサイズのヨーロッパコオロギを食べています。
ハサミで獲物を捕まえたら、尾の刺で刺しまくりです!!

毒を注入されたコオロギは間もなくして動きが止まり・・・


ハサミのような形状の口でムシャムシャと食べていきます。

ミイラのようにするタランチュラと違って、
サソリの食事はダイレクトな感じです。
この小さい体によく入るもんだと。

1週間に1回も食べれば十分な回数なので、
飼育管理としてはとても暇な生き物ですが、

その分インパクトは大ですね。

リクガメからサソリまで

それにしても冷凍マウスの品薄状態が解消されませんね。
今日メーカーからの連絡では11月には・・・なんて感じでした。

相変わらず困ったものです。

在庫不足がまだ続きそうですのでアイランドやまがみ北野店の在庫も残りが減ってきました。
現在は多くの方に販売出来るように、お一人様20匹くらいまでで御願いしております。
たくさん確保したお気持ちは十分に分かりますが、どうかご協力を御願いします。
現在他の問屋からかき集めようと必死なのですが、日本中足りない状況は変わらず苦戦している模様です。

さて、そんなマウス飢饉の中ですが色々と入荷しております。
その中でも少しですが紹介をしようと思います。

・フチゾリリクガメ
nikki1310081.jpg

マルギナータリクガメとも言われる種類です。成長すると♂は名前の通りフレアのように広がる甲羅が特徴です。小さな頃は図鑑に掲載してあるフチゾリを見てスゲーって感動したものです。まだ小さなベビーですが餌食い良好!状態バッチリです。

・ファイヤーサラマンダー
nikki1310082.jpg
毒々しい美しい色!そう毒あります。目の後ろにある小さな点々は毒液が出る穴なのです。まぁ普通は飼育している人に被害はありませんが舐めたりしないように。

・ベニクシトカゲ
nikki1310042.jpg
小型のアジアトカゲのクシトカゲはおとなしく飼いやすい個体が多いですね。当然のワイルド品ですが餌は食べるし水も飲むし良い子ばかりです。むしろなぜ名前に「ベニ」とあるのか分からないような色です。茶色っぽい子もいますが、緑色も多く柄も個体差があって、見た目ではまるで別種のような違いです。喧嘩もしないので複数飼育可能です。

その他色々いますので是非遊びに来てください!!

nikki1310083.jpg

小さなアオジタも入荷しました。可愛い!!

ツノガエル用品

さて、こんにちは。
先日までの気管支炎も治ってきました。
今日は咳も出ず、なぜか鼻水も治まって

元気バリバリです!!

そして、先日から皆様に見せたかった画像がこちら!

nikki1310041.jpg

ベビーとの差!
デカいゼ!!


当店のお客様が見せに来てくれたクランウェルなのですが、
デカイですね。可愛いです。
大きさ自体はそれほど驚く事でも無いのですが、
何がビックリって

3ヶ月でここまで成長した

って言うのが驚きです。
しかも与えた餌は

スドーのフロッグステープルフードです。


nikki1310044.jpg

発売当初から大人気の練りエサです。
水で混ぜて練るだけなので


コオロギや金魚などの生き餌を与えるのがどうしても嫌!!


って方でも大丈夫。

正直、人工餌かぁ。ふ〜ん。って感じでしたが、
使ってみたら意外に良かったです。
リクガメリックゼリーと同じくらい意外に良かったです。

ツノガエル専用餌ですが、まぁ肉食用って事で
ヒョウモントカゲモドキに与えてみました。

食った!!

コオロギと間違って食いついて、
しばらく???って困った感じはありましたが、
そのまま飲み込んで食べてくれましたね。
意外に行けるもんですね。これでヒョウモン専用餌とか発売されたら完璧ですね。

レパシー並の大ヒット商品になるに違いありません。
餌の虫が無理・・・って方でも人工餌なら平気ですからね。
幅広い人たちに爬虫類が身近になるきっかけになるはずです。

まぁそのうち可愛くなってきて
「食べやすいようにコオロギの足取って顔潰してあげるからね〜♪」
「まぁやっぱり生きたコオロギが好きなのね〜。可愛い子♪」

って事になるに違いありありません。

大の虫嫌いだったオバサマが愛するモンちゃんの為に
コオロギの足折ったり顔潰したり平気で出来るようになっていましたから。
愛情と馴れの相乗効果ですね。

呼吸器系が・・・

皆様こんにちは。
そして久しぶりですね。相変わらず毎日更新の目標は達成されず。
一般的には給料日後の土日という繁忙ウィークエンドだったので、御陰さまで忙しかったです。
なんとかアイランドやまがみ店2ヶ月目も無事にシメを迎えました。
9月からの対面販売義務化に合わせて進めた計画でしたが、
結果良かった。いやマジで良かった。
ってか移転してなかったらマジで終わってた。
と思う今日この頃です。
まぁ、しかし失ったものは自由な時間と箱ティッシュ。
比較的多くの獣
いや毛物の生き物に対してアレルギー反応を起こす面倒な体。
特に弱い呼吸器系。
最近は早々に喘息になる事は減ったのですが、
それでも体力が消耗すると気管支炎的な感じになりますね。
そう。
今日もそう。
実は昨日の午後から。
ゲホゲホしてますし鼻水ダラダラだけど風邪じゃないっす。

まずはいつも僕が座ってPCしているデスクを昆虫側に移動しようかな。
今は真横にウサギ&モルモットがバタバタしてるからなぁ。
可愛いんだけどねー。ウサギ飼ってたし。好きですよ。
まぁなんとも憎たらしい私のT細胞。
いやバカ正直に仕事をするB細胞の方か。

昆虫側にデスク移動するを躊躇している理由は2つ。
まずはビジネス風水的に方角が・・・なんて事はそれほど気にしていません。
まぁ実際今の方が南側を向いているのでベストですけど。
次はなんとも悲しい北向きか。。。少し気になるぞ。
それより何より昆虫の横ってコバエと切っても切れぬ縁。
誰よりも綺麗好きで潔癖な私がコバエと友達とかありえません。
昨日も植木の根元でたむろするコバエに絶えきれずに、営業中にもかかわらずサツドラ(札幌ドラッグストア)に車を走らせアースジェットで一網打尽にしてやりました。ヘヘッヘ。
だからなぁ〜。
う〜ん。
アースジェットしたら一緒におさらばですから難しい問題です。
カブトもクワガワも嫌いじゃないんですが、どうも美しく飼育が出来ないのが難点。
それとも私が手がければカブクワも清く正しく美しく管理できるのだろうか。

どっちにしても今のスペースでは在庫が溢れてしまっているので、
早急に棚を作成して爬虫類スペースを拡大せねば。
特定動物の許可も9月中にはなんて言っておいて既に10月。
10月初旬目標のアメリカ便もあるので、それまでになんとか許可取得しないと、旧店舗の在庫と合わせて管理が大変。今以上に多忙になって気管支炎なんて言ってられない状況になりそうです。

プロフィール

店長五島

Author:店長五島
monsterskeeperやまがみ店

中央区から清田区の大型店に引っ越ししました。広い店内、高い天井、駐車場豊富、24時間空調の好環境に惹かれて移転したものの、ウサギアレルギーで箱ティッシュが手放せません。プラズマクラスター化計画中です。

〒004-0865
北海道
札幌市清田区北野5条2丁目6-15
アイランドやまがみ北野店内
011-555-8292

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。