• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大蛇セール

今日はやまがみ店ではなく蛇屋の方の話です。

当店のメイン部門だった大蛇販売ですがやまがみ店に移送するのも大変なので、ここで大幅に在庫数を減らしたく思い、突然ですがセールを始めました。

やまがみ店のケージ作りの進みもイマイチで毎日の作業に追われている感がありますが、なんとかケージ棚を作って許可取って移動してという流れなのですが、それまで2店のメンテナンスと販売となると体がもちそうもありません。ここは少し大胆なセールでもして移送していない特定動物の在庫数を激減させたいと思いました。

20匹くらいまでなら帰宅前の片手間でどうにかなるのですが、まだ40匹近く移動出来ずに在庫しておりますので、はっきり言って大変です。やまがみ店にバイト君たちが閉店まで一人で頑張ってくれるようになれば、早めに蛇屋のメンテナンスに入れるので、かなり楽になると思うのですが、任せるにはもう少しかかりそうです。

セール品には新入荷品も多いのでまだ画像準備中の個体多いです。準備中というよりも準備する時間無いですと言った方が正しいですね。簡単な画像であれば撮影して送信しますし、やまがみ店で見たい場合は市内は移動施設があるので実物をご覧頂けます。しかし許可上は中央区の蛇屋になりますからお渡しは出来ませんのでご了承下さいませ。

あ、あとベーレンパイソンの2m個体が♂♀1匹づつ在庫あります。
CBベビーを国内で育てた個体なのでエサ食い良好、性格おとなしく傷無し完璧。1匹¥298,000−ですので合わせてご検討宜しく御願いします。

この2匹はやまがみ店へ持っていけます。展示販売も出来るのですが、多数のお客様がバタバタしている店舗内の性質上ベーレンには少し過酷な感じがしており持っていっておりません。カウンターを作ったら後ろに1歩控えた感じで展示販売しようかと思っているのですが、肝心のカウンターがまだ作られていないので持って行けておりません。

早くケージ棚も作って特定動物も山ほど在庫して、金魚藻を買いに来たお婆さんやドッグフードを買いに来たお姉さんをビックリせてやろうと思うのですが、まだしばらくかかりそうです。

スポンサーサイト

蛇だけじゃないんです

こんにちは。蛇屋の五島です。
新しく誕生したmonsterskeeperやまがみ店ですが、取り扱い品目は蛇だけじゃないんです。

というのも元々アイランドやまがみは総合ペットショップですので、取り扱い動物の種類は幅広いのです。
その中に我が店が入って爬虫類の取り扱いが蛇だけになってしまっては微妙です。
やまがみ側で管理していた状況を引き継ぐ上でも総合ペットショップとしての品揃えは遵守すべき。
元々のお客様にはカエルが好きな人もいれば亀が好きな人もいますからね。

という事で、やまがみ店についてはヘビ・トカゲ・カメ・両生類・奇蟲と幅広く取り扱っています。
元々が蛇屋ですから蛇が多いかとおもいきや、特定動物をまだ持ってきておりませんので、トカゲの方が多いくらいです。蛇屋の通販での取り扱いは蛇しか考えておりませんので、今まで通り変わりません。特に告知する必要も無かったかと思ったのですが、意外にも地元のお客様からの問い合わせが多いので書かせて頂きました。

まぁ、それでも小さなナミヘビベビーを見て悲鳴をあげる方の多い事。
まだ持って来ていない2mオーバーの子達を持ってきたら、今以上に肝試しゾーンになる事でしょう。
その反面、日々蛇を触れるようになっている人も増え続けています。
私の布教活動も順調で毎日のように蛇を可愛いと意識改革されております。
北海道のFacebookとTwitterには多くの方が「蛇抱いてるナウ」と画像アップされているに違い有りません。

お店オープンしました

皆様お久しぶりです。
先日のバーミーズの入荷は無事に行われました。
御陰さまで残りもわずかとなり順調に巣立っています。

それにしてもまぁ忙しい2ヶ月でした。
2個前のブログで匂わせていたテナント探しの話ですが、
あれからトントン拍子で話が進んで、2ヶ月弱という短期間であっという間に出店です。
Twitterで告知しておりましたが8月5日からプレオープンして早くも3週間が経過しました。

世の中のお盆休みも重なり順調な滑り出しと感じました。
通販でご利用頂いていた日本全国遠くにお住まいのお客様にはどうでも良い話ですが、
北海道民の方には期待の星と言われるようなお店に仕上げて行きたいと思います。

2ヶ月弱でオープンできたカラクリとしては、テナントとして入った場所は既にペットショップとして営業している北海道札幌の大型ペットショップの老舗【アイランドやまがみ北野店】の爬虫類コーナー。
今まではやまがみさん側で販売していた爬虫類両生類ですが、そのコーナーを私が借りて出店するテナント契約です。
空調や排水設備は既に既存の状態で利用出来ますので工事がいらず、ケージをセットする什器も私の方で用意するまでは借りれるという事でしたので、かなり簡単にお店を出す事が出来たのです。

まぁそれでも色々と準備はかかるもので、毎日寝不足で調べ物と工事でグッタリで、時間が無いのに約2週間も体調を崩して寝込むという事態に・・・。大幅に工事が遅れてしまいオープン時にはまだ棚が出来上がっていない状態というかなりプレなプレオープンでした。

未だに完成は全くしておらず、日々ケージ棚の設計&工事を繰り返す事が続く事でしょう。広いとは言えないスペースを有効活用し、在庫数と管理クオリティーは北日本1番を目指して頑張ります。

話はテナントの大元【アイランドやまがみ】ですが、私が小学校の頃から存在している大型ペットショップ。ホームセンターのような雰囲気のオープンなペットショップです。当時はまだ爬虫類なんてキノボリトカゲくらいでグリーンイグアナがやっと販売され始めよだれをたらしていた頃です。専門書としてはバイブル1、2があって発見の感動と価格の高額さ(たしか1冊5千円くらい)に衝撃を受けたものです。

そんなペットのホームセンター【アイランドやまがみ】に10年後の23歳の頃に就職しました。その頃には西野店があって、そこは更に広く400坪くらいはあったはずです。3年弱くらい勤めた後に今の蛇屋を開業して独立したのですが、まさか前回の入店から10年後の33歳。今年になって自分のテナントをやまがみ内に出すとは思いもしなかった事です。

ペット業界に入って早10年。まるで母校に返ってきた気分です。

アイランドやまがみ北野店
〒004-0865 北海道札幌市清田区北野5条2丁目6−15
プロフィール

店長五島

Author:店長五島
monsterskeeperやまがみ店

中央区から清田区の大型店に引っ越ししました。広い店内、高い天井、駐車場豊富、24時間空調の好環境に惹かれて移転したものの、ウサギアレルギーで箱ティッシュが手放せません。プラズマクラスター化計画中です。

〒004-0865
北海道
札幌市清田区北野5条2丁目6-15
アイランドやまがみ北野店内
011-555-8292

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。